20代(若い時)の妊娠と30代(高齢)での妊娠の違い感想②

【子宮の状態について】


子宮の状態は若い時のほうが断然良かったです。

帝王切開はしょうがないとはいえ、私は子宮ポリープ(切除済み)・筋腫を30代前半で患ってしまったので。
子宮内膜ポリープ・子宮筋腫記事についてはこちら

そういう経過から、低置胎盤・前置胎盤気味のようです。


子宮の筋肉も年があがると固くなってくるとも言われますが、これは調べてないので実感はよくわかりません。

(私は冷え性だからか、20代の初産の頃から子宮が張りやすい傾向にはありました。)

ただ高齢出産の場合、総合的な子宮の状態を考慮し、自然分娩の出産でなく、帝王切開になる率が多いようです。




【胎児・妊娠について】


胎児については、加齢からくる卵子の衰えにより、染色体異常の可能性が上がるのと、流産率が上がるともいわれますね。
昨年の妊娠は加齢によるせいか、たま②か分かりませんが流産してしまいました。
流産手術記事についてはこちら

染色体異常は、20代の妊婦検診ではほとんど触れられませんでした。
エコーで異常なし、くらいでした。

今回の妊娠は、結局3つの病院に転院しましたが、思えばどの先生方も、胎児のむくみやら内臓やらエコーをよ~く診てくださったように思います。
(やっぱり高齢妊娠だから?)

ちなみに染色体異常については、
11週に2Dエコーで首の裏のむくみ確認
22週に4Dエコーで心臓、手足の長さと数、口唇口蓋裂、をチェックしてもらいました。

11週の時に羊水検査をするか否かを医師より聞かれましたが、しませんでした。



***‥まとめ…***

妊娠・出産はいつもやはり大変です。

リスクはいつも付きものかもしれません。

でもやっぱり20代後半に妊娠するという一般説がベストなのは分かる気がしました。


と、しても。

赤ちゃんは授かりものだとも思うので(^-^;


その時にやってきてくれるということは

ちゃんと意味があるのだろうとも思うのです023.gif


ウィメンズパーク-ベネッセ-


↓クリック応援どうぞヨロシクお願いします040.gif072.gif
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

★★関連記事★★
20代での妊娠出産と30代後半高齢での出産の違いと感想①005.gif
子宮内膜ポリープ切除と子宮筋腫もち002.gif

早産の場合の生存率、後遺症の可能性について008.gif
by miyayu295 | 2014-06-19 17:43 | 妊娠Q&A


25歳で2児の母となるも離婚→再婚し流産を経て…現在37歳で最後の高齢出産に挑む私の妊娠経過と妊娠Q&Aブログです。


by miyayu295

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
買い物
食事
妊娠Q&A
妊娠初期
妊娠中期
つわり
妊娠後期
出産
育児
未分類

以前の記事

2016年 08月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

お久しぶりすぎる更新。。小児..
at 2016-08-26 05:10
小児難聴 ASSR検査、小児..
at 2015-01-17 03:26
お久しぶりです。その後のこと。
at 2015-01-17 02:13
最後のブログ。閲覧ありがとう..
at 2014-10-20 17:06
産後7日目。退院の日。
at 2014-10-03 12:58

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

妊娠・出産
30代

画像一覧