<   2014年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

卵管結紮(卵管を縛る)の決め手。帝王切開の癒着について。

癒着とは臓器や組織が互いにくっついてしまうようなことを言います。

帝王切開を重ねる度に…という場合もあれば、体質ということもあるようです。


私の場合は、膀胱と子宮がくっついており、また腹膜も子宮にべったりと癒着していた為、前回帝王切開の場所が埋まっていた状態だったようです。

癒着が起こっていると、互いの臓器を傷つけないよう丁寧に器具で剥がして(言わばくっついたガムテープどおしを剥がす作業のようで技量が要るそう)それから切開が行われるので、胎児が取り出されるまで時間がかかります。


確かに、前回の帝王切開では15分ほどで赤ちゃんが出てきたような記憶がありましたが、今回40分後くらいでした。

丁寧にやってるのかな?くらいにしか思いませんでしたが、後から納得しました。


術後も、ずっとじっとしているより、なるべく早めに動いたほうがいいと言われました。
(実際には動かないと癒着しやすいという立証はないようですが、血栓予防のためとも言われています)


自分としては子宮壁の薄さばかりを気にしていましたが、まさか癒着が凄かったとは考えもしませんでした。
子宮壁も所々薄かったようです。


膀胱と子宮の癒着…今までとくに自覚症状はありませんでしたが、人や場合によっては痛みが出ることもあるようです。
が、実際開けてみないと癒着してるのか分からないという所が大きいようです。


私は次の妊娠、出産は更にリスクが高くなりかなり大変になるとのことでした。


手術中はここまで詳しく聞けず、先生の所見ですぐに卵管結紮をお願いしてしまった為(元々先生の判断に委ねるつもりもあったので)詳しく聞けませんでしたので、「どんな癒着だったのか」「子宮壁はどうだったのか」今回詳細聞けて良かったし、やはり再納得しました。


私の子宮は全4回の妊娠と3回の帝王切開出産を重ねて…


もう休ませてあげないといけなかったようです。


時にダメだったことも一回あったけど。

3回も赤ちゃんを守ってくれてありがとう。


小さくなっていく子宮の痛みも、子宮が頑張った証。


今まで本当にお疲れ様でした040.gif



↓もし良かったら…励みになります。
クリック応援どうぞヨロシクお願いします040.gif072.gif
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

by miyayu295 | 2014-09-30 17:10 | 妊娠Q&A

産後4日目。帝王切開入院記録⑦~院内探索、徘徊に間違えられる~

予定帝王切開、産後4日目。

まだ傷口が痛みますが、耐えられるくらいに。

普通に歩けるようになってくると、その場所から離れてみたくなるのが『人』ってモノかもしれません。


私は3階の産婦人科病棟に入院しています。
昨日から大部屋に移った為、3畳ほどのスペースで暮らしております。
手か足を伸ばせば何でも取れるので、便利っちゃあ便利ですがw


…でも。

やっぱり外の世界を見てみたくなります(゚∀゚)

外っても、病院からは出られないので、部屋の外=院内です。



入院案内に“9階談話室”と記されていたので、エレベーターで9階へ行ってみました。


おぉ!!なんと景色が素晴らしい!


駅前なんでビルばかりですが。


3階と9階じゃ景色がまた変わりますね。


ふむ②、明日旦那とここへ来よう001.gif


それから、一階ずつ降りてみました。


8階は手術室、私が4日前にお世話になった所です。
厳かで物々しいオーラ、独特の雰囲気がある階です。

7階~3階までが入院病棟でした。
私のいる3階とは造りが違うのかな?と、4階で降りてみたところ、全く同じ造りでした。


…ま。そうだよね。
と思いながら、引き換えそうとするもエレベーターがなかなか来ない…。


…………(・_・;)えーーーっと…。


グリーンに統一された4階と、産婦人科カラーのピンクの入院服を着ている私とでは、なんだか異国の人のように違い、お年寄りの方々にチラチラと見られました。


うっっ!恥ずかしい…(((((*_*)


ロマンスグレーの髪の方の中で、1人でロマンチックピンクの服を着た夢見る乙女状態(゚∀゚)


早く退散しなければ…!

o( ̄▽ ̄;)三(; ̄▽ ̄)o

少し傷口が痛むのでスリスリと摺り足で足早に階段のほうへ歩いていると、


『どうしたんですか?』


と若めの女性看護師さん。


…ひぇー捕まった! (゚ロ゚;ノ)ノ




『いや~、ちょっとエレベーター4階と3階間違えちゃって…階段で帰ろうかな~…』


若い看護師さんに緊張するオジサンのようにしどろもどろ。



…ていうか確信犯なんですケド。


そんなに広い病院じゃないし、昔からあるので、造りは単純だったようです。


そんなこんなでリハビリも兼ねて(?)
今日はちょっとした朝の院内散歩でした001.gif


…え?夜の散歩??


ムリ、ムリ、ムリ…(((((( ;゚Д゚)))))


夜に院内探検はムリですね。


なんですかね。


学校と病院って、昼と夜じゃまるで雰囲気が違いますよね…。



私は怖がりなんで、途中から大部屋にして良かったかもです(^_^;)
by miyayu295 | 2014-09-30 11:21 | 出産

産後3日目。帝王切開入院記録⑥~院内生活~

産後3日目を終えて。

傷口と子宮収縮の痛みは当日が一番痛みましたが、日を追うごとにマシになってきました001.gif

出産直後から導尿カテーテル、栄養と子宮収縮の点滴、さらに痛み止めの点滴を入れてきましたが。

産後1日目にして導尿を外され、なるべく動いてみるように言われました。


…いや、動けったって(T_T)(T_T)(T_T)


く~っっ!断腸の思い(T^T)(T^T)(T^T)
切腹されたような痛さですよ!


…って切られてるがな!(゚∀゚)アチャー!


と静まった部屋で1人ツッコミしては、たいして動けず。
(×動けず○動かず)


2日目に全点滴が終わり。


ひとつ②繋がれてたものが外されていくと、スッキリして回復を感じやる気が出て来て001.gif

痛いながらも、ここでようやく前を向けました。
そう、これでも何気に落ちていた私です…_| ̄|○


2日目からは、頑張って歩きました。
ちょうど旦那の両親やら共通の友達やら
訪れてくれた日だったので。


ようやく、私の中のポジティブキャラが『や!久しぶり!』とばかりに、ひょっこり出て来てくれました。

(^_^;)一時はどうなることかと…


食事は、産後1日目の夜から「お粥」と「おかず」が出ました。
しかもこれが結構な量でした005.gif


約2日ぶりの食事を目の前にして、あの産前“食欲Max”の私がよみがえってしまい。。。


(゚∀゚)ムホーーーーーーー!キターーーーーーー!!!


ダメよ~ダメダメ。
ノンノンノン034.gifゆっくり食べなきゃ…034.gif

と頭では思っても、体ががっついて…


(T_T)ユルシテ~


…案の定。胃がすぐに痛み出しました。

胃が弱いからこそつわりで苦労したのに…(T^T)ダメ②だな。

相変わらず、胃に厳しく自分に甘くしたら、すぐに胃にストライキを起こされてしまう私…。

ナースコールで
『すみません、胃が…胃が…』とまるで別の病気の患者です。
ハイ、そうです。私が変な産婦さんです。


こちらの病院では、母子同室ではないので、授乳室へ1日6回(だいたい3時間半おきに)おっぱいをあげに行きます。

帝王切開の人は産後2日より始まりました。

なかなかどうして忙しいんでねーの?


合間②に診察やら指導やらで、そして部屋にいる時は清掃、消毒…食事の時間。

ちょこ②と呼び出されたり、ちょこ②と起こされたりします。

な、ワケで夜の寝る時間を逃すと、もうアウト。


完全に管理され人間です027.gif

ありがたいのですが。



ちと家が恋しくなりますな。


そんな秋の夕べ…。


あぁ!!もう寝なければ(T^T)(T^T)(T^T)



↓もし良かったら…励みになります。
クリック応援どうぞヨロシクお願いします040.gif072.gif
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 
by miyayu295 | 2014-09-29 22:35 | 出産

産後2日目。帝王切開入院記録⑤~出産の手術 詳細~

歩くのがしんどい…2日目です。

出産日と昨日は、起きてる時は痛みと戦い、痛み止めをもらっては寝て…で、1日意識があるような無いようなで過ぎてしまいました。

まず出産の記録。


14時15分に手術になります。

と突然お呼びがかかり。


あまり心の準備もないまま手術室へと運ばれました。

私は緊張でこわばってしまっていました。

手術室の前で旦那が「いってらっしやい、頑張って」と言いました。

手術が始まる前に

血圧計を付けたり、指に酸素を測る装置を付けたりしました。

麻酔科医の方が、今から背中に下半身麻酔を打つという説明をして、声がけをしてくれながら麻酔の注射を打ちました。

ちょっと痛いけど耐えられます。


アイスノンのような氷の棒で、肩とお腹の冷たさの違いをテストされ、そのうちお腹の方は冷たさを感じなくなり、足が痺れて身体がだるーくなって、すこーし意識もボーッとしてきました。


あぁ…この苦手な感覚が…

9年ぶりだな、、、


なんてボーッとしながら思いました。

元気な手術の介助して下さる女の人が、

呼びかけに対する私の返事がか細く小さいので

『あれ?大丈夫?さっきとキャラ違うよ?』

と励ましてくれましたが、力なく

『は……い』

としか言えず。

少し脳にも麻酔が回ってるような感覚です。

先生が来て、手術が始まりました。
始まる前によくドラマで見る
先生『では~の手術を始めます。宜しくお願いします。』
全員『宜しくお願いします』
みたいな開始の挨拶があり、また軽くドクターXを思い出した私でした…。


手術室内は先生も含め、全員女の人だったかもしれません。

部屋には、小児科や産婦人科で流れるようなディズニーのオルゴール音が流れていました。

酸素マスクを付け、手術中の不思議な空間の中で、私は何をされてるかわからない状態。

私が麻酔が(息がしづらく感じる体質なので)苦手なのを事前に話していた為か、手術中も麻酔科医の方が、麻酔の効き具合や酸素マスクの濃度などをずっと細かく説明して下さりました。

その為、たしかに少し息苦しさを感じた瞬間もありましたが、すごく落ち着いて過ごせました。

本当にこれには感謝しました。

あとで聞いた話だと、使う薬や量や入れるスピードによって(麻酔の先生によって)違うそうです。
私はこの女性の麻酔科医の方でラッキーでした。


…手術から30分くらいたって…


突然お腹を押され、一瞬にして

『おぎゃ!』

という一瞬の赤ちゃんの泣き声。

思わず『あぁっっ!』て叫んじゃいました。


ーそして、その5秒後くらい。

『おぎゃーおぎゃー!おぎゃーー!んぎゃーーーー!』


力強く繰り返される赤ちゃんの泣き声が聞こえました。

私は『あぁぁぁ…生まれたぁぁ…』


と泣き叫んでしまいました。


『おめでとうございます!』


周りの人が声をかけてくれました。

『9月26日、午後2時52分 2810gの男児です。』


産まれたばかりで白い胎脂が顔にいっぱい付いてましたが、赤ちゃんを私の近くまで連れてきてほっぺを触らせてもらいました。


この一瞬だけで、この手術や色んな辛さが吹き飛ぶ瞬間でした。 


それから赤ちゃんは少し処置をされてから旦那のところへ連れていかれたようです。

あとから旦那に聞いたら、赤ちゃんを見せられた時、感動して泣きそうになったよ、と言っていました。


それから手術は30分くらいして、もう1つの手術、卵管を縛る卵管結紮(らんかんけっさつ)の話を先生よりされました。

『卵管結紮なんですが、癒着がすごかったので今回も取るのに大変だったけど…次はもうあれかな…』
と先生ももう状態が良くないことを示唆されていたので、

『わかりました、縛って下さい』

とお願いしました。

(※後に先生に聞いた所、私の場合は膀胱と腹膜が子宮にべったりと癒着しており、前回切ったであろう場所が埋まっていた為、新たに切開したそうです。
子宮壁の薄さは、所々薄かったとのこと。)


もう、これで本当に最後。

最後の妊娠。

最後の出産。

最後の育児。


でも。これでいい。


私は幸せだ。神様、ありがとう。。


今度は声の出ない涙がつーっと出ました。


離婚した2人の子供が、一瞬脳裏を横切って。

そういえば明日は運動会だったなぁ。。
お兄ちゃん小学校最後の運動会だったのに…
行けなくてごめんね、ごめんね、ごめんね……………。


ボーッとしながら手術が40分くらい、
16時くらいに終わりました。


部屋に戻ってから、色んな点滴を付けられ寝たきりに。

麻酔は、効きやすく残りやすい私への配慮で、今回ちょうどいい案配で打ってくださった為か、ちょうど手術中に使用する分だけの量におさまったようです。
なので部屋に戻ってもあの苦しい感覚におそわれることはありませんでした。


出産後の子宮が戻ろうとするいわゆる後腹の痛みはかなりありましたが、旦那と部屋で話したり、2人でウトウトしながら、20時頃まで過ごしました。


旦那はその間もメールが鳴りっぱなしで、赤ちゃん誕生の報告で忙しそうでした。


後腹なのか傷口なのかの痛みが、初日はひどく、痛み止めの点滴も入れてもらい、なんとか眠りに着いた1日でした。



↓もし良かったら…励みになります。
クリック応援どうぞヨロシクお願いします040.gif072.gif
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 
by miyayu295 | 2014-09-28 11:07 | 出産

【中継ブログ】帝王切開、出産!!取り急ぎ報告☆

突然、お呼びがかかりまして。


14時15分。


手術が始まりました。

極度の緊張のなか、

赤様は元気に産まれました。


2810g 男児 誕生です。



ちょいと報告まで(*^_^*)


詳細は次の記事にてアップしますm(_ _)m
by miyayu295 | 2014-09-26 18:12 | 出産

【中継ブログ】予定帝王切開入院記録④~手術前~

点滴してても普通にスマホ打てました(^_^;)


旦那到着。


私は2本目の点滴イン。


これから体重・身長を計り、導尿のカテーテルしてストレッチャーで移動して、手術室のようです。


ただ、先生が今外来の診察中なのでそれが終わってからのよう。


外来混んでるのかな。。。


14時過ぎるかなぁ。。。


お腹すいたな。。。



いま気分は例えていうなら


ジェットコースターに乗る前みたいに


こわいけど早くやりたい、みたいな。


緊張感です。



↓もし良かったら…励みになります。
クリック応援どうぞヨロシクお願いします040.gif072.gif
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

by miyayu295 | 2014-09-26 12:51 | 出産

【中継ブログ】予定帝王切開入院記録③~当日~手術の不安点。

おはようございます。


よく眠れましたか?


私は4時間半くらいかな。


夜中何度も起きちゃいました。



…すきっ腹で(゚∀゚)w



いや②緊張で。(´ー`)



胃が空になってか、赤様がそこを攻撃してよく蹴ります。

スペース侵略しようとしてたのか、ちょっと広く感じたのでしょうか。。。


結構Sだな、君って…。


朝8時半

オペをしてくれる女医のK先生が、挨拶しに来てくれました。


とても話しやすい先生です001.gif


手術は14時くらいになるかな~とのこと。


不安点なども聞かれました。


帝王切開の不安&恐怖として、私が感じてたことを伝えました。


私は麻酔は効きやすいほうなので、オペ中は痛みの感覚もないし、さほど何も感じないのですが。

術後、部屋に戻った時に麻酔がまだ残ってる状態。


あれがトラウマなんです(T_T)(T_T)(T_T)


なんていうか。息が出来ない感覚に襲われます。


苦しみもがきながら、いつのまにか寝ると、次に起きた時に身体(肺から下)が動かない恐怖?みたいのにおそわれます。

なんとも不思議な辛さなんです。


だから麻酔が苦手で(+o+)


麻酔が切れるのは人によってといいますが(平均6時間とか)私は半日くらい残ってるほうで、前回も夜中にようやく足が少し動かせたような記憶があります。


でも、麻酔が切れたら切れたで、傷口の痛み(体力復活へ向けて)と、出産後腹の痛み(これは自然分娩も同じですが)のダブルの戦いが即座に始まります。


帝王切開は出産後~2日目くらいまでが、一番勝負だと思ってます(*_*)



※ただ、麻酔の効きや感じ方は人の体質それぞれのようなので、これはあくまで私の場合ですので悪しからず……(^_^;)



これから点滴入れたりするようなので、スマホでブログ打てるかな?


打てたらまたアップします(゚∀゚)


もし打てなかったら次はもう出産後になってしまうかも…ですが。




あーーーーーーーーーー。


こわ。




緊張…………………………(*´Д`*)



↓もし良かったら…励みになります。
クリック応援どうぞヨロシクお願いします040.gif072.gif
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

by miyayu295 | 2014-09-26 08:44 | 出産

【中継ブログ】予定帝王切開入院記録②~前日午後編~手術への準備。

13時過ぎ

助産師さんが来て、午前の続き「入院スケジュール」の話をされました。


手術の時間は、まだ分からないよう。


手術の優先順位として、緊急帝王切開の人が先になるので、緊急を要さない予定帝王切開の人の手術時間は、あくまで『予定。』

当日若干変更になることもあるようです。



にしても今日の19時以降~明日は1日絶食だぁ(´・ω・`)


きっと手術は午後だし。


耐えられるかな、いや耐えなきゃな。

いやー絶えちゃうんじゃないかな。


絶えてまうやろ~~~~~~。


軽い食べづわりがまだあり、お腹がすき過ぎると気持ち悪くなってえづいてしまう私(´д`)ハァ


おまけに唾液つわりも絶賛続行中だから、身体から水分は抜けるだろうし。


カラッカラやで!!


かもしれないねぇ。

寝てないから、脳内芸人フルスロットルで出てきます。


あぁー。もう少し胃を小さくしとけば良かった(T_T)
今Maxだよ、子宮と同じ。
Max食欲。


そして、今日もちょっとお腹が張り気味なので、張り止め薬ウテメリンを飲むように言われました。


正期産入っての張り止め服用…(´ー`)


自然分娩だったらむしろ逆なのにね。


しょうがないんだけどさ。


何となく緊張もあってか、腰がだるくて若干下腹部が緩~く痛い。

前駆かな?

私の身体、下から産もうとしてるんだな…。

ちと切ない。


ごめんよ、医学の力を借りるんだよ。

もうちょっとだから…。





14時半シャワーをあびる。



穏やか~な時間が流れる。


でも腰が重い。

生理が来る前みたいな。



来るならこいや~!


とは言えない帝王切開の私です( -_-)



本当は下から産んで、旦那に立ち会いさせてあげたかったな。

帝切は術後から勝負です…。

今は嵐の前の…かな。


16時半 看護師さんより、明日の手術時間がおそらく早くて13時くらいとのこと。

家族は12時くらいには来てもらうようにと。

あぁ、なんだかリアルで緊張してきた(*_*)



17時 NSTの分娩監視装置でまた胎児の心拍とお腹のはりなどを調べる。

赤様動きまくり。

お腹はたま~に張ってるけど、まぁ大丈夫。

いつのまにか腰のだるさと下腹部の違和感も消えました。。。


18時夕飯後。

絶食タイム突入(*´Д`*)


もう何も食べれない。


ひたすらテレビしかない。


アメトークからの~


昼顔(最終回)で、


すかさず寝る!!


という作戦。



寝不足だから寝れる…といいな(^^;)



↓もし良かったら…励みになります。
クリック応援どうぞヨロシクお願いします040.gif072.gif
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

by miyayu295 | 2014-09-25 16:09 | 出産

【中継ブログ】予定帝王切開入院記録①~前日午前編~病院到着。

朝9時半、総合病院 到着。

入院手続きをして、病棟に案内されました。


f0324688_1222267.jpg


おつ!個室016.gif


やった(*^_^*)自由だーーー♪♪♪


というか、まぁ


この病院では、帝王切開は入院して数日間は個室か2人部屋ということなんですね。


何やら電動ベッドが大部屋にはないそうで。

帝王切開は術後2日くらい起き上がれないので、電動ベッドが必須。。

数日して歩けるようになったら大部屋へ移動するみたいです。


でも2人部屋より個室のが良かったのでありがたや。
プラス1万円だけどね………。

旦那、ごめん。
そしてありがとう(´ー`)(´ー`)(´ー`)


今日はまず、病院の入院服に着替えました。

そのあと部屋に清掃の人くる。


麻酔科医がきて、明日の麻酔の説明。


清掃の人くる。


看護師さんより、入院や手術に際しての
話。


清掃のおばちゃん来る。


NST(ノンストレステスト)
胎児の心拍数と張りの計測。


採血と除毛。



…………ってか清掃多いなw
そんなにまだ汚してないけどもw

潔癖コント?

しかも最後おばちゃんて。中川家か!




そんなこんなして、ちょうど12時。

お昼になりました。


結局15分しか寝れなかったよ…(*_*)



バイキングみながらの病院食。

ふと、わたしゃ何の病気だっけ?

と思ってしまう感覚。


というか、考えたら緊張してしまうから、考えないようにしてる感じかな。


今日の夜も寝れないのかな。

昼顔最終回みなきゃだし。


明日の麻酔も、寝不足で効き過ぎてしまうかもなーーー( ̄。 ̄;)

赤様のお顔ちゃんと拝見できるだろうか





←午後へつづく




↓クリック応援どうぞヨロシクお願いします040.gif072.gif
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

by miyayu295 | 2014-09-25 12:30 | 出産

37週4日。【中継ブログ】予定帝王切開、入院の朝。

おはようございます(。・ω・。)

みやねやです。


…(´・ω・`)ドシタ?



さて。微妙な雨模様ですが。


今日はいよ②、帝王切開の前日。
入院日となりました。


え?



えぇ、そうですね。


どんなテンションかというと、


まぁ、寝てないです。


3時間くらいかな。


いつものことです。


小学生の修学旅行の前の日みたいに寝れない体質なので(゚∀゚)


昨日は、所々ボーッとしてシャンプーが両目にモロに入り、目が開かなくなって『目が…目がぁぁぁぁ…………』

と、ひとりムスカ状態。


寝不足もたたり、朝は目が充血しております。

こりゃ看護師さんも

“ははーん、こいつ寝不足だな”って思うでしょう。


いい歳こいて、寝れない人です。



そんな風貌ですが、これからHEY!タクシーで病院に向かいます。


9時半に来るように言われているので。



病院着いたら寝れるかなぁ。


個室予約とれてるといいなぁ。


(まるでネカフェ状態…。)


でも意外に病院って絶妙なタイミングでちょこ②起こされますね。


あー、今ちょうどウトウト寝付いたとこだったのに…。


って。

でも寝てないふりをしてみたり。


ま、管理される入院なので病院の時間配分で動かなきゃいけないのは当たり前なんですけどね(^^;)


じゃ、いってきまーす019.gif


↓もし良かったら…励みになります。
クリック応援どうぞヨロシクお願いします040.gif072.gif
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

by miyayu295 | 2014-09-25 07:43 | 出産


25歳で2児の母となるも離婚→再婚し流産を経て…現在37歳で最後の高齢出産に挑む私の妊娠経過と妊娠Q&Aブログです。


by miyayu295

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
買い物
食事
妊娠Q&A
妊娠初期
妊娠中期
つわり
妊娠後期
出産
育児
未分類

以前の記事

2016年 08月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

お久しぶりすぎる更新。。小児..
at 2016-08-26 05:10
小児難聴 ASSR検査、小児..
at 2015-01-17 03:26
お久しぶりです。その後のこと。
at 2015-01-17 02:13
最後のブログ。閲覧ありがとう..
at 2014-10-20 17:06
産後7日目。退院の日。
at 2014-10-03 12:58

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

妊娠・出産
30代

画像一覧